リフォームローン ご紹介
※当社のノーリツ製24号フルオートタイプエコジョーズの支払い172,000円をリフォームローンで60回払いにした場合

給湯器 リースVS買い取り 実はどっちがお得なの?

最近、給湯器やガスコンロのリースなんていう宣伝をよく耳にしますが、
リースと買い取りのどちらが私たちにとってお得なんでしょうか?
メリットとデメリットを含めて一つずつ検証してみましょう!

まずはリース…
リースとはリースの期間を契約し、月々のお支払いだけで給湯器が利用できます。
標準工事費用も月々の金額に含まれていますので、まとまった購入資金もいらずに、給湯器が設置出来ます。
またリース期間中の故障に関しても修理費用がかかりません。

そんなにお手軽に最新機種に取り替えできるリースですが、デメリットはどうなんでしょうか?

まず標準工事費はリース費用に含まれておりますが、配管工事や電気工事、部材費、既設機器処分費などは
標準工事費には含まれておりませんので、別途お支払いが必要となります。
またリース期間が終了すると、再リースもしくは新規リースの契約、使用中の機器購入及び契約終了となり、
お客様に所有権は移転しないのです。
再リースには上限期間もあり、再リース期間中の修理については有料となっています。
契約終了した場合の機器の取外しの費用はお客様が負担しなくてはなりません。

それでは買い取りはどうなんでしょうか?
こちらはリースに比べて初期費用が必要になってきます。
一括で払うわけですから、10万円以上の高額な出費で家計にとっては大きな痛手ですね。
また商品にはメーカー保証がついていますが、保証期間を過ぎると修理費用はお客様の負担となります。

そんなに一度に費用がかかる買い取りですが、メリットはあるのでしょうか?
リースはいくら支払っても最終的に買い取りをしない限り、自分のものにはなりません。
でも買い取りであれば初期費用はかかりますが、その時点でお客様の所有となります。

でもふいに訪れる給湯器の故障によって交換が必要な場合、突然の出費は各ご家庭によって大きな負担となりますよね?
そこでご提案したいのは、当社で取り扱いのあるリフォームローンです。
これならリースと同様に月々のお支払いができるので、まとまった費用を用意する必要もなく、
尚且つ、給湯器はお客様の所有となるので、契約期間の心配など全くないんです。

「じゃあ、その間に給湯器が故障した場合はやっぱり費用の負担をしなければいけないの?」
そんなご心配も不要です!なぜなら、当社の給湯器取替工事には長期優良10年保証がついているんです!!
365日24時間受付対応の長期優良保証だからこれなら安心できますよね!

それでは実際に金額を比較してみましょう!

某ガス会社が宣伝しているエコジョーズなら月々2,400円~とありますが、どんな商品が対象なのかご存知でしょうか?
確かにエコジョーズではありますが、この価格に該当する商品は16号の給湯専用暖房機なんですね…!!
給湯専用タイプとは単純に言うと出湯専用の機械なので追い焚きができないんです。
世間で一番流通している機種は追い焚きの24号なんです。だからご自宅の給湯器に追い焚き機能がついていれば上記の値段でリースは出来ず、24号の追い焚きなら約4000円~になるようですね。
それにリース対象商品は全て暖房機能がついているので、
ご自宅で浴室暖房乾燥機や床暖房などの暖房端末が設置されていなければ、全く不要な機能となるわけです。

例えば月々4,000円のお支払いなら
4,000円×12ヶ月=48,000円
契約は10年間なので48,000円×10年間
なんと480,000円もの支払いとなるのです!!

当社で設置した場合と比較してみましょう。
追い焚き付24号フルオートタイプなら標準取替工事込172,000円です。
暖房機能付き24号フルオートタイプなら標準取替工事込205,000円です。

どちらもローン60回支払いで試算してみると、
追い焚き付き24号フルオートタイプなら月々3,000円(初回のみ4,745円)
暖房機能付きなら月々3,600円(初回のみ4,215円)となるんですね。

給湯器 リースとリフォームローンの比較

月々のリース価格より安い上に、5年間でお支払いは完了するんです!もちろん10年間の保証はついてますよ!
どちらがお得かはもうお分かりですよね!あとはお客様のご判断のみです!

もし給湯器のリースをご検討されていらっしゃるなら、是非当社へご連絡ください! 給湯器の取替お見積りと共にローンの試算をさせていただきますので、リース費用と比較してみてください。
そうすればどちらがお得かは一目瞭然です!

まずはお電話を!!