ガス給湯器の話

給湯能力(号数)のめやす

~給湯能力は「号」で表します~

号数の決め方は、「水温+25℃」のお湯を1分間に何リットル出すか量ります。
たとえば号数が24号なら、水温20℃のときに45℃(水温+25℃)のお湯を1分間に24リットル出す能力があると言えます。

24号
24号 1年中、2ヶ所同時使用可能
20号
20号 春、夏、秋2ヶ所同時使用でも給湯可能
16号
16号 平均的なご家庭に多いタイプ
(給湯能力は、配管の長さや給水圧によって変化します。あくまでもめやすとしてお考えください。)

設置場所について

屋外壁掛・屋外設置・ベランダ設置など、多様な設置形態に対応。

遠隔追いだきタイプ浴室隣接タイプ給湯専用タイプ

屋外壁掛設置 屋外据置設置
(15m・10曲がりまで配管延長可能)

便利なリモコン

便利なリモコン

音声リモコン

音と声で操作をお知らせ

インターホンリモコン

メインリモコンとふろリモコンで会話ができます(ハンズフリー)。高齢の方やお子様だけの入浴時に便利です。

昨日のご案内 ~フルオート・オート 他~

ガスふろ給湯器、ガス給湯暖房用熱源機にはお湯はり機能が異なる「フルオートタイプ」と「オートタイプ」の2タイプがあります。
高温水供給方式や給湯専用オートストップについてもご案内させて頂いております。

フルオート

オート

高温水供給式

オートストップつき

オートストップなし

メーカーはどこがいい?

国内でのガス給湯器の主流メーカーはノーリツとリンナイです。ス給湯器の主流メーカーはノーリツとリンナイです。
どちらでも問題なく、安心してご使用いただけます。
性能・機能の差はほとんどありませんので、デザインやリモコンの仕様、販売価格などが、
選択のポイントとなってきます。

各メーカーサイトにてリモコンの仕様をご確認頂けます。

http://www.noritz.co.jp/product/kyutoki/gus/remocon/01.html

http://rinnai.jp/products/waterheater/gas/remocon/220/

工事の流れ

~ガス給湯器の設置工事~

※ガス給湯器のタイプにより多少工事の内容が変わります。
(注)下記は一般的な標準工事です。

  1. 機器撤去及び機器設置・リモコン設置工事
  2. 追いだき配管工事
  3. 給水給湯接続保温工事
  4. ガス配管及び接続工事
  5. 消耗材料雑工事及び機器廃棄
    ※別途、追加工事費を要する場合もあります。その際、必ず事前にお見積を提示させていただきますので、ご安心ください。

給湯器取替工事についてはこちら

ガス給湯器取替ご相談から工事までの流れ

屋外壁掛・屋外設置・ベランダ設置など、多様な設置形態に対応。

遠隔追いだきタイプ浴室隣接タイプ給湯専用タイプ

屋外壁掛設置 屋外据置設置
(15m・10曲がりまで配管延長可能)

エコジョーズとは

ガスの使用量を減らせ、排出するCO2も削減できます。
リモコンでガスや水の節約の様子を確認することだってできます。
お湯のある便利で気持ちいい暮らしはそのままに、環境への影響はできるだけ少なく。
エコジョーズに替えるだけで、ガマンしないエコな生活が始まります。

※1

  • 今まで捨てられていた排気熱を再利用することで、従来では約80%程度だった給湯熱効率が95%に向上しました。
  • 熱効率がアップすると、使うガスの量も少なく済みます。さらに、待機時消費電力も0.9~2.0wと、従来の1/5以下に低減しました。
  • 地球温暖化の一因となるCO2排出量を従来と比べ大幅に削減します。

※2

エコジョーズでは、今まで使わずに捨てられていた排気熱を有効に利用して、
あらかじめ水を温めます。そのため従来よりも少ないガス消費量で、
効率よくお湯が沸かせるのです。

※3

高効率でお湯を沸かせると、ガス消費量は少なくなります。つまり、その分ガス料金も安くなるということです。
価格だけでなく、ランニングコストも比較して給湯器を選びましょう。

  • 熱効率がアップすることで、給湯に必要なガス使用量が約13%削減。
    つまり、ガス料金も約13%分減らせます。従来型と同じだけお湯を使っても、年間約10,500円の節約になります。
  • 購入時の本体価格は従来型よりもエコジョーズの方が高額。
    しかし、毎年のランニングコストの差額を見ると、およそ5年3ケ月で従来型との価格差をクリアします。

※シリーズによっては数値が異なる場合もございます。

※上記内容はリンナイのカタログより抜粋いたしております。数値は若干異なる場合もありますが、ほぼ同等となりますのでご参考下さい。

ガス給湯器取替ご相談から工事までの流れ

1.お問合せ、ご相談、お見積り

お電話またはお問い合わせフォームよりご依頼ください。
無料にてお見積りさせて頂きます。

当社ではお客さまから設置状態のわかるお写真をお送り頂ければ、詳しいお見積りをさせて頂きます。

お見積りに際し、事前に下記内容をご確認ください!

  • ■現在ご使用のメーカー・品番・設置タイプ
  • ■設置状態(壁掛け型・据え置き型、高所・狭所など)
  • ■ガス種(都市ガス・プロパンガス)

設置状態のわかるお写真をお送りください

給湯器の全貌がわかるお写真

どのような場所へ設置されているかなど

給湯器本体と配管接続部分

配管カバーや据置台がが設置されている場合は、
前面のカバーを外してお写真をお撮りください。

浴槽隣接(2つ穴)の場合は、水管のお写真

給湯器の裏側と壁の間の上下2本のパイプ
銅管及び樹脂管の場合は交換が必要となります

マンションPS設置の場合

PS(パイプシャフト)設置の場合は、
扉を開けた状態と閉めた状態のお写真

*ファイルサイズは合計3MB以下にてお願いします。

2.お見積りのご提案、ご提示

お送り頂いた資料を元に、ガス給湯器技術者が
工事内容お見積りをご提示させていただきます。

3.ご注文

お見積り内容にご納得いただけましたら、お送りさせて頂きましたお見積りへ、
メールもしくはFAXにてご返信ください。

4.工事日程のご連絡、打合せ

ご注文後、商品の手配、工事日程の調整ののち、メール、FAXもしくはお電話にてご連絡させていただきます。
ご希望の日時などございましたら、調整もさせていただきます。

5.工事着工

お約束の日時にお伺いし、取替工事を行います。
簡単な取扱や注意事項などをご説明させていただきます。

6.工事完了後お支払い

現金にて後清算願います。
領収書はその場でお渡しさせて頂きます。
※クレジット、ローンの取り扱いもございます。事前にご相談ください。

7.アフターサービス

設置後も安心のアフターサービス
メーカーサービスの代行業より発足してるので修理も任せて安心
水廻りでお困りのことがあればご相談ください